毎週末利用する難波デリヘルで見つけた人妻女性

Delivery Health

Contents

童貞の状態で初めて頼んだ大阪のデリヘル

私は23歳にして未だに童貞でした。友人や会社の同僚と下ネタを話す際は、アダルトビデオ参考にして何とか話をしていたのですが、良い歳にも関わらず童貞ということをとても恥ずかしく感じていたのです。ある日いつも通り自慰をしようと思ったのですが、突然デリヘルを利用しようと思いつきまして、インターネットでデリヘルの情報収集から始めました。

そこで知ったのは、予想以上にデリヘル業者が多かったことです。30代くらいの女性が多い業者です。何故なら年上の方が色々と教えていただける気がしたからです。そこでまずは人生で初のラブホテルに移動し、早速連絡してみました。指名はせずに、2時間というコースを伝えただけです。

かなり緊張の中の電話だったのですが、何とか終えられました。すると30分後、ドアのノックと共に嬢の登場です。挨拶と雑談を終えたところ分かったのは、34歳の子持ち人妻ということです。人妻と聞いたところで、何だかムラムラが大きくなりました。その後入浴する段階で、嬢の方から下着を脱がせて欲しいと言われ、初めて女性の体に触ったり、下着を脱がせたりしました。

入浴後は嬢とベッドに入り、童貞であることを伝えると、嬢の方から攻めてくれました。そして初めてのフェラになり、あまりの気持ち良さに3分もかからないくらいで射精してしまいました。しかし興奮は全く治まらず、すぐに素股プレイに移ります。本当に挿入しているような感覚で、またすぐにフィニッシュとなりました。

TOP